ネット声優のなり方を解説!会社員でも出来る収益方法5つと稼ぎ方を紹介

この記事には広告を含む場合があります。

現在、会社員として働きながらも声優の仕事に憧れを持つ方は多いです。

ほとんどの方は声優になれる確率や不安定な収入面がネックになって、声優とは別の仕事に就かれていると思いますが実はこの職業、働きながらチャレンジできるのをご存知でしょうか?

この記事では会社員向けに、自宅で声優の仕事が気軽にできるネット声優のなり方について紹介していきますので、よろしければ参考にしてみてください。

目次

ネット声優とは?

ネット声優とは読んで字のごとくインターネットを使用して声優活動をしている人のことを指します。

もっと簡単にいうと在宅で声優の仕事をする人と捉えて頂ければいいでしょう。

在宅で出来るという気軽さから副業として始める人もいます。

こーぷ

ちなみに、”ネット声優”は「ボイスコ(ボイスコーポレーター)」とも呼ばれたりしますよ

声優志望のギャル

在宅でいいなら仕事終わりや休日にできるわねッ!

ネット声優といっても仕事内容は沢山あります。

ネット声優の仕事内容
  • ボイスドラマ
  • 同人ゲームの声優、ナレーション
  • YouTubeで配信する漫画動画のキャラ声優
  • YouTubeで公開する動画のナレーション
  • LINE動画のセリフを読み上げ
  • TikTok動画のアフレコ
  • 企業の販売促進動画のアテレコ
  • 結婚式に使う動画のナレーション、
  • アプリで使用するキャラクターボイス
  • 小説やシナリオの朗読

これらの仕事内容は「」の違いはありますがプロの声優さん達がやられる内容と近い為、その点もネット声優の良い点ですね。

より、詳しくネット声優の仕事内容について知りたい方は下記の記事も参考にしてみてください。

ネット声優のなり方を徹底解説!

初心者がネット声優活動をはじめるなら、クラウドワークスなどの専門サイトを利用するのがオススメです。

なぜなら、専門サイトではたくさんの案件が存在しており、初心者であっても比較的簡単にネット声優の仕事を獲得できるからです。

そのため、ここではクラウドワークスを利用したネット声優のなり方について紹介していきます。

声優志望のギャル

私でもなれるかしら・・・?

こーぷ

一つ一つは難しくないので誰でもネット声優になれますよ

どのようにネット声優になるかイメージできない人もいると思いますので、以下画像で簡単にまとめましたので参考にしてください。↓

画像を見て難しいと感じた人もいるかもしれませんが、1つ1つ詳しく説明しますので安心してください。

こーぷ

PC操作が苦手な人にも分かりやすく説明しますね

声優志望のギャル

私は初心者よッ!? めちゃくちゃ分かりやすく説明しなさいよねっ!

機材を揃える

ネット声優活動をする場合、まずは機材をそろえましょう。

機材がなければ自分の声を録音出来ないですし、クライアント(仕事発注者)にデータを送ることもできません。

ネット声優に必要な機材はマイクやパソコンなどいろいとありますが、すべてを揃えるとなると結構なお金が必要です。

しかし、最初の段階で大きなお金を機材に投資したくないと考える人も多いのではないでしょうか?

そのため、ここでは初心者が揃えるべき必要最低限の機材について紹介します。

声優志望のギャル

最初はなるべくお金を掛けたく無いわね・・・

こーぷ

低予算で、揃えることも可能なので安心してください

ネット声優として活動する為に最低限、必要な機材は以下になります。

  • パソコン
  • 音声編集ソフト
  • ヘッドホン
  • マイク
  • オーディオインターフェイス

パソコン
パソコンは音楽編集ソフトを起動したり、マイクで録音した音声の保存やクライアントに音声データを納品するのに必要です。

パソコンにはデスクトップ型とノート型がありますが、どちらでも問題ありません。

ですが、先を見据えるなら持ち運びが可能なノート型の方がオススメです。

音声編集ソフト
音楽編集ソフトは音源をPCに取り込んだり、音声データのノイズの除去や、不要部分の削除、ボリューム調整などが可能です。

こちらは、無料・有料ソフトどちらもありますが、最初は無料ソフトで問題ありません。

本格的にネット声優の活動したいと思ったときは有料版を検討してみてください。

ヘッドホン
録音した音声データや音声編集時に、音質を確認するための機材になります。

ヘッドホンには「モニターヘッドホン」と「リスニングヘッドフォン」というのがあります。

普段音楽など聴くヘッドホンはリスニングヘッドフォンですが、録音した音源を確認するのに適していません。

そのため、ネット声優の活動をはじめる人は音質チェックに向いている、モニターヘッドホンの購入をオススメします。

マイク
自身の音声を録音するのに必要な機材になります。

マイクには「ダイナミックマイク」と「コンデンサーマイク」があり、声優の収録スタジオなどで使われているのは、コンデンサーマイクになります。

基本的にはコンデンサーマイクがオススメですが、湿気や振動に弱い為、管理が難しい機材です。

多少乱暴に使用しても壊れないマイクを望む場合はダイナミックマイクがオススメですね。

オーディオインターフェイス
ダイナミックマイクやコンデンサーマイクはPCに直接接続できないタイプも多いです。

そういうときに、オーディオインターフェイスを間に中継させることで、マイクとPCを接続できるようにしてくれます。

また他にも、雑音を除去して音質を改善してくれる機能もあります。

声優志望のギャル

最低限、この5つを揃えればいいのねッ!

より具体的にどんな機材を買えば良いか知りたい方は以下の記事で、初心者にオススメの機材について紹介していますので参考にしてみてください。↓

クラウドワークスに登録

機材を揃えたら、次にクラウドワークスに登録しましょう。

クラウドワークスとは個人・法人を問わず、業務委託のお仕事をインターネット上で発注・受注ができるお仕事のマッチングサービスです。

案件の数がとても多く、専門スキルを活用できる仕事から誰でもおこなえる初心者向けの仕事など、とにかく幅広い案件が存在しています。

また、案件によっては未経験者でも採用してくれるクライアントもいますので、ネット声優をはじめたばかりの人には非常にオススメです。

実際に私自身もYouTube(声すた!)をやっており漫画動画を投稿していますが、その際にクラウドワークスを使用して声優さん(未経験可)を募集しています。

声優志望のギャル

他のサイトやSNSの場合、実績が無いとネット声優の案件には受かり辛いようね・・・汗

こーぷ

その点、クラウドワークスは未経験者歓迎の案件も多くあるので、実績作りには最適です!

クラウドワークスの登録方法について、以下の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。↓

声優志望のギャル

凄い簡単よッ! 五分くらいで登録できちゃうんだからッ!

こーぷ

画像をたくさん使用しているから、PC操作が苦手な人でも安心してください

クラウドワークスで案件を探し応募する

クラウドワークスのアカウント登録が完了したら、ネット声優の案件を探して応募しましょう。

クラウドワークスは国内最大級のクラウドソーシングサービスであり、デザイン制作系案件やライティング案件、簡単な軽作業まで含めると300万件以上の案件が存在します。

声優志望のギャル

300万件って、すごいわねッ!

実際に、クラウドワークスで「声優」と検索をすると160件以上の案件がヒットしましたし、「未経験可」という追加条件で検索しても50件以上案件がありました。

仕事内容としてはYouTubeやTikTokのナレーションから、漫画動画のアフレコまでいろいろとあります。

そのため、未経験者であっても自分の興味がある声優の仕事が見つかるでしょう。

こーぷ

気に入った案件が無くても、すぐに新しい案件が掲載されるので頻繁に確認するといいですね

クラウドワークスで声優案件の探し方については、以下記事で紹介していますので参考にしてみてください。

録音する

案件に応募して採用されたら、クライアントに提出する音声データの録音をしましょう。

自身の音声をPCに取り込む場合は、専用の音楽編集ソフトが必要となります。

有料と無料のソフトがありますが、ネット声優をはじめたばかりの人は無料ソフトで問題ありません。

無料ソフトであっても、ネット声優に必要なノイズ除去やコンプレッサーなど最低限の機能はありますので安心してください。

声優志望のギャル

オススメの無料ソフトは~?

特に使用したいソフトが無ければ、無料で使用できる音楽編集ソフト「Audacity」がオススメです。

Audacityは無料で使用できるのに、ボリューム調整、カット機能や、ノイズ除去など豊富な機能が使えるのに加えて、操作性も簡単なのでこれからネット声優をはじめる人にはピッタリのソフトと言えるでしょう。

Audacityのダウンロードと録音方法については、以下の記事で詳しく解説していますので参考にしてください。↓

こーぷ

15分も掛からずにPCに導入出来ちゃいますよ

またネット声優として活動するなら、録音したデータをそのままクライアントに渡すだけではいけません。

なぜなら、録音したデータはホワイトノイズや室内の環境音など雑音が入っているからです。

雑音が入っている音声データをクライアントに渡したら、撮り直しを要求されるだけでは無く、継続的に仕事を貰えるかもしれないチャンスを潰してしまうかもしれません。

そうならない為にもクライアントには、ある程度作りこんだ音声データを納品する必要があります。

声優志望のギャル

どうすればいいの~?

音声データの作り方については以下イラストに簡単にまとめてみました。↓

ネット声優をはじめたばかりの人は、基本的に画像の①~⑥までを実施して音声データをクライアントに納品すれば問題ありません。

①~⑥までの手順を以下記事で詳しく解説していますので、参考にしてください。↓

成果物を納品する

クライアントに提出する音声データの作成が完了したら納品をしましょう。

特に問題が無ければ、契約が完了して報酬が振り込まれます。

問題があった場合は、クライアントから撮り直し依頼が来ますので修正箇所を聞いて音声データを編集します。

声優志望のギャル

撮り直し依頼が来ないように頑張るわよッ~!

また、納品方法はクライアントによってさまざまです。

基本的にはクラウドワークス上で納品可能ですが、納品するデータの容量が大きい場合は、Googleドライブなどクライアントが指定した方法で納品する場合もあります。

そのときは、Googleアカウントを作成する必要があるので注意してください。

以上がネット声優のなり方についての説明になります。

こーぷ

最初は難しいと感じるかもしませんが、頑張っていきましょう!

声優志望のギャル

わたしはネット声優になるわよッ!

これからネット声優活動をはじめようと考えている人の中には、「演技未経験の自分がネット声優として活動できるのか?」と不安に思うかもしれません。

ですが、ネット声優さんの中には過去に声優の教育機関に通ったことが無い人もいますので、演技未経験者でも大丈夫です。

そうは言っても未経験者の場合、”演技”の何が正しくて、何が間違っているかが判断できないため、不安でなかなか一歩を踏み出せない人も中にはいるでしょう。

そんな人は、短期間でもいいので演技について学んでみるのも一つの手です。

たとえば、声優の専門学校である『アミューズメントメディア総合学院』では、完全オンラインで週1回~本格的なレッスンを自宅で受講できるコースがあります。

そのため、あなたが社会人であっても時間の都合さえ付けば働きながら声優について学べるんですよね。

こーぷ

スマホ・タブレット・PCのいずれかを持っていれば、どこからでも受講できますよ!

また、期間も『半年制』とそこまで長い期間学ぶわけでは無いので、ネット声優としての実力を付けたいと考えている人にはオススメです。

それに、やる気次第ではネット声優では無くプロ声優として声優事務所に所属することだって夢ではありません。

アミューズメントメディア総合学院では無料で資料請求ができるので、講義内容や学費について詳しく知りたい方は一度取り寄せてみてください。

\ 無料で簡単60秒で資料請求可能!/

声優志望のギャル

無料で資料を貰えるなんて最高ね!

こーぷ

60秒で請求ができるくらい簡単な操作です

また、アミューズメントメディア総合学院について詳しく知りたい方は以下記事で紹介していますので参考にしてみてください。

ネット声優の収益方法5つ紹介!

ネット声優と一言でいっても色々なスタイルで活動している人がいますので、収益方法もそのスタイルによって異なってきます。

声優志望のギャル

収益方法ってどんなのがあるの~?

たとえば、ネット声優の収益方法を大きく分けると下記5つのパターンがあります。↓

どのパターンもネット声優として活動することには変わりありませんが、難易度も貰えるお金も様々です。

もちろん、今回紹介する方法以外にも色々なやり方がありますが、ここでは5つの収益方法について紹介していきますので、是非参考にしてください。

クラウドソーシング

ネット声優として収益を得る方法1つ目はクラウドソーシングです。

こちらは、先程も説明した通りクラウドワークスなどの専門サイトに登録することで、そのサイト内で募集している案件に応募が可能です。

案件としては

  • YouTube漫画動画のアフレコ
  • YouTube動画のナレーション
  • 企業動画のナレーション
  • ゲームのアフレコ

など、とにかくいろいろな種類の案件がありますね。

声優志望のギャル

これなら、私のやりたい声優業が見つかるかもッ!

また、初めてネット声優として活動する場合は、クラウドソーシングを使用した方法で仕事をするのをオススメします。

なぜなら、クラウドワークスなどで募集している案件の中には未経験者歓迎の仕事もたくさんあるからです。

どんな仕事でもそうですが、実績が有ると無いとでは採用率が大きく異なります。

そのため、これからネット声優をはじめたいと考えている人は、実績作りの意味も込めて最初はクラウドワークスなどの専門サイトを利用するといいでしょう。

こーぷ

実績が複数あれば高単価の案件も狙えます!

また、クラウドワークス以外でネット声優にオススメのサイトを以下記事で紹介していますので参考にしてみてください。

SNS

ネット声優として収益を得る方法2つ目はSNSです。

SNSでネット声優の仕事を探せるの?」と疑問に感じる人もいると思いますが、最近ではSNS経由で仕事を募集したり依頼したりするのは珍しくありません。

声優志望のギャル

SNSでどうやって仕事を受けるの~?

では、どの様にしてネット声優としての仕事を探すかというと、ツイッターのハッシュタグ検索で以下の様に調べてください。

  • #声優募集
  • #ネット声優募集
  • #ボイスコ募集
  • #CV募集

案件の内容はフリーゲームやYouTube動画のアフレコなどさまざまですが、声優案件の募集を行っているツイートがたくさんあるので応募してみましょう。

クラウドワークスやランサーズなど、大手のクラウドソーシングサイトでは募集されていないレアな案件に出会える可能性もあるので、定期的に確認してみてください。

声優志望のギャル

無償~有償までいろいろな募集ツイートがあるわよ!

しかし、SNS経由で仕事をする場合は注意が必要です。

なぜなら仕事発注者とやり取りをする際、クラウドワークスのように企業が間に入ってくれるわけでは無く、「個人」と「個人」のやりとりになるので、トラブルが発生する可能性が高いからです。

一般的に多いのは、成果物を納品したにも関わらず報酬額が払われなかったり最初に提示された金額より大分低い、などの報酬トラブルですね。

そのためSNS経由で仕事をする場合は、仕事を受ける前にしっかりと仕事内容や報酬の受け渡し方法などを事前に確認しとくのが大切です。

こーぷ

心配な人はクラウドワークスなどに移動して貰う様に、頼むといいですね

声優志望のギャル

私は騙されないわよッ!

コンテンツ販売

ネット声優として収益を得る方法3つ目はコンテンツ販売です。

世の中にはスマホの目覚まし機能で使用する挨拶ボイスから、睡眠導入剤として使用する朗読ボイスなど、ボイスコンテンツをいろいろな用途で使用する人がいます。

そういう人達に向けて、自身のボイスを録音してダウンロード販売するのも一つの手です。

声優志望のギャル

低音ボイスで難しい本の朗読をされると直ぐに眠くなるのよね

売れるコンテンツを作成するには、購入者たちはどんなボイスを望んでいるのかを把握しなければいけません。

見当違いのボイスコンテンツを販売した場合は全く売れない可能性も十分にあるんですよね。

しかしコンテンツ販売の良い所は、一度商品を出品すれば営業など何か自分からアクションを掛けなくても、収益を生み出せることです。

そのためネット声優としてお金を稼ぎたい人は、クラウドワークスなどで応募すると同時にコンテンツ販売にも挑戦してみるのをオススメします。

声優志望のギャル

夢の不労所得・・・

こーぷ

(ちょっと違うような・・・)

通常ネット上で何か販売をしたい場合は、いろいろな手順を踏んでネットショッピングを開設する必要があり大変です。

それがBOOHTというサイトを使用すれば無料で簡単にサイト内でネットショッピングを作れるんですよね。

また、有料機能になってしまいますが販売者側のサポート機能も充実しているのでボイスの販売を考えている人はBOOHTがオススメです。

以下記事ではBOOHTの会員登録法の方法について紹介していますので、まだアカウントを所持していない人は参考にしてみてください。

こーぷ

コンテンツ販売のやり方についても紹介しています

ブログ

ネット声優として収益を得る方法4つ目はブログです。

ブログは本格的にネット声優活動をされる人にとっては、欠かせないツールになります。

なぜならネット声優は仕事を取る為に自分から営業を掛けたりしますが、その際に実績やボイスサンプルなどをまとめた自身のサイト(ブログ)があれば、相手にURLを送るだけで簡単に自己PR出来るからです。

実際に私は、自身のYouTubeチャンネル(声すた!)で漫画動画を作成する際にキャラのアフレコをネット声優さんに毎回頼みますが、その時に求める情報が以下の4点です。

  • ネット声優さんの自己紹介
  • サンプルボイス
  • 過去の実績
  • アフレコ時の使用機器

これらの情報を分かりやすくまとめられるツールがブログなんですよね。

TwitterやLinktree(リンクツリー)などでも自身の情報をまとめることは可能ですが、文字数に制限があったりするので限界があります。

しかしブログであれば文字数に制限はありませんし、画像や文字装飾なども使用できるので誰が見ても分かりやすく自身の情報をまとめられるんですよね。

また、ブログでは簡単に問い合わせフォームを設置できるので、仕事依頼の窓口としても優秀なツールとなります。

声優志望のギャル

ブログいいじゃない!

実際に、ブログという媒体を使用して仕事を募集している人達がいます。

たとえば声優ブロガーとして有名な

  • 声優カナさん
  • 幸田 夢波さん

などは自身のブログでこれまでの実績や体験談などをまとめていたり、仕事の募集などもされていますね。

二人はネット声優では無く、プロの声優ですが「ブログ」という媒体を使ったマネタイズ方法についてはお手本になりますので、ブログを使ったネット声優活動を考えている人は一度参考にしてみるのをオススメします。

こーぷ

ネット声優として実績が多い人ほどブログはオススメですね

ここまで、ブログを使用することによるメリットについて紹介してきましたがデメリットもあります。

それはPC操作が苦手な人からすると、ブログを作るまでが大変なんですよね。

多少のIT知識を持っている人であれば自身で調べてブログを作成できますが、PCを普段あまり触らない人からすると手順が多すぎて途中でギブアップしてしまう可能性があります。

ですが、安心してください。

当サイトでは、PC操作が苦手な人でも分かりやすく自身のサイト(ブログ)を作る方法について解説していますので、興味がある人は以下記事を参考にしてみてください。

声優志望のギャル

ほんとうに簡単に自分のサイトが作れちゃうんだからッ!

こーぷ

PC操作が苦手な人はぜひ一度見てみてください

YouTube

ネット声優として収益を得る方法5つ目はYouTubeです。

YouTubeは広告収入やスパチャなどで収益を得られます。

ゲーム配信や音読配信など、YouTubeでは声が良いというのは非常に強力な武器になるんですよね。

そのため、ネット声優とYouTubeは相性が良いのでオススメです。

声優志望のギャル

声が可愛い・カッコイイという理由だけでついつい見ちゃうのよね~

しかし、YouTubeは収益条件が結構厳しく、収益化するには以下条件を満たしている必要があります。

  • チャンネル登録者数が1,000人以上
  • 直近12か月で動画総再生時間が4,000時間以上 or 直近90日間でショート動画の視聴回数が1,000万回以上
  • YouTubeのチャンネル収益化ポリシーを遵守している
  • 18歳以上である(または代理の保護者がいる)

条件が満たした状態で“YouTubeパートナープログラム”への参加を申請し、承認されるとさまざまな収益化方法が利用できます。

声優志望のギャル

・・・わたしに出来るかしら汗

YouTubeは始めた9割の方が挫折すると言われていますが、仮にYouTubeで登録者数が1000人にならなくても、ネット声優の仕事に何かしら繋げられるなら挑戦してみる価値は十分にあります。

大切なのは収益化できなかった場合でも、ネット声優の仕事に繋げられるターゲットを集められるかです。

それには最初の段階で、どういうジャンルで動画を発信していくかを事前にシッカリと決める必要があるんですよね。

たとえば、YouTube活動している人や副業で動画作成などのクリエイター層を集められたら、動画作成時にナレーターとして仕事を依頼してくれるかもしれません。

一方、動画視聴メインの消費者の層を集めてもネット声優の仕事には繋がる可能性は低いので注意してください。

声優志望のギャル

奥が深いわね・・・(何のジャンルで始めようかしら)

当サイトではYouTubeのチャンネル作成方法や、ネット声優にオススメのジャンルなどを記事で紹介していますので参考にしてみてください。

<YouTubeチャンネルの作成方法↓>

<ネット声優にオススメのジャンル↓>

以上5つがネット声優としての収益方法になります。

もちろん他にも色々と収益方法はありますが、ネット声優初心者であれば上記で紹介した5つの中から選んで頂ければ問題ありません。

ネット声優のお金の稼ぎ方

ネット声優として稼ぎたい場合は仕事を獲得するための導線作りが大切です。

なぜなら、クラウドソーシングで仕事を続けていてもあまり稼げないからです。

基本的にネット声優案件は全体的に単価が低いので、クラウドワークスやランサーズで仕事をしていても稼げる金額には限界があります。

そのため今以上に稼ぎたい場合はSNSなどで集客した人を自身のサイトに流し、最終的にはネット声優の仕事を依頼してもらう為の導線作りに力を入れましょう。

声優志望のギャル

ん~、導線作り?

導線作りと言われてもイメージがつきにくいと思いますので、以下画像で簡単にまとめてみました。↓

今回はYouTubeを例にだしてみましょう。

YouTubeは集客ツールとして、とても優秀です。

2023年、日本でYouTubeを利用する人口は、約7,840万人であるとInsta lab様のサイトにて紹介されています。

これは、YouTubeが日本で最も人気のあるSNSの1つであるということです。

声優志望のギャル

YouTube凄いわねッ!?

そして、YouTubeで発信する内容によってはネット声優の仕事に繋げられるチャンスです。

たとえば、あなたが「外注を利用した動画の作り方」というコンセプトを元に発信活動をして、以下内容を詳しく解説した動画を投稿したとしましょう。

  1. 動画のコンセプトを決めよう
  2. 動画を実際に撮ってみよう
  3. 外注を使用してナレーションを依頼しよう
  4. 外注を使用して動画編集を依頼しよう
  5. YouTubeに動画を投稿しよう

ここで、手順「」の説明をするときに「ナレーションは自分がやりますよ!」といった感じで宣伝をすれば、あなたのコンセプトに共感した人から声優案件の依頼が来る可能性が高いんですよね。

こーぷ

動画の外注化に興味がある人ならナレーションの依頼してくれる可能性が高いですね

ですが、YouTubeだけでは導線はまだ完成していません。

なぜなら、あなたに仕事を依頼したいと思っている人はどこから依頼をすれば良いか分からないからです。

そういうときにオススメなのがブログですね。

ブログがあれば問い合わせフォームを簡単に設置できるので、集客した人を自身のサイトに誘導すればあとは仕事の依頼が来るのを待つだけです。

これで、”YouTubeからブログ”の導線が完成です。

声優志望のギャル

なるほど! すぐに導線作りをはじめるわッ!

また集客に関してはYouTubeだけではなく、Twitterなど他のSNSや配信サイトからでも問題ありません。

大切なのは、声優案件につながるターゲット層を獲得することです。

今回、例に出した「外注を利用した動画の作り方」であれば声優案件につながるターゲット層が集まってきますが、ただのゲーム配信だと声優案件に繋げるのは難しいでしょう。

しかし、こちらも考え方1つです。

ゲーム配信であればVtuber活動と掛け合わせることで、ボイス販売に繋げられる可能性があるんですよね。

なぜなら、VtuberはAKBやモーニング娘のようなアイドル要素を持っているため、熱烈なファンを獲得できればボイスコンテンツを販売することで購入してくれるからです。

そして、こちらも”YouTubeから音声販売”の導線になります。

こーぷ

AKBファンがCDやブロマイドなどグッズを買う感覚ですね

このように、ネット声優として稼ぎたい場合はネット声優の仕事に繋げられる導線作りがポイントです。

そのため、ある程度ネット声優としての実績を積んだら自分の好きなことや出来ることを洗い出して、どんな導線ができるかを考えてみてください。

また、どんな導線を作るにしても自身のサイト(ブログ)は、ネット声優活動をする上で非常に便利なので作成するのをオススメします。

ネット声優として生活するならVtuberがオススメ

ネット声優として活動していくなかで、いずれは本業の仕事を辞めてネット声優の仕事だけで生活できたら最高ですよね。

しかし、ネット声優の案件は比較的に低単価なものが多い為、それだけで生活するのは難しいと言えるでしょう。

それでも、ネット声優の仕事だけで生きていきたいと考えている方はVtuberとして活動もプラスしてやるのがオススメです。

VtuberとはVirtual YouTuber(バーチャルユーチューバー)の略称で、主に2Dまたは3Dのアバターを使って活動している動画・ライブ配信者を指します。

Vtuberをオススメする理由としては、人気になってファンをたくさん獲得できれば本業以上に稼げるからです。

こーぷ

Vtuberはアイドル声優的な要素がありますね!

たとえば、Vtuberとしてのパイオニアである『キズナアイ』さんなどは、年間に1億円以上稼いでいると言われています。

もちろん年収を公開しているわけでは無いので正確な金額は分かりませんが、他の有名Vチューバーさん達も1000万以上稼いでいる方は多くいらっしゃいます。

では、なぜそんなに稼げるかというとVtuberとYouTubeの相性がいいからです。

声優志望のギャル

相性~?

YouTubeは収益発生パターンが複数あります。

  1. YouTubeの広告収入
  2. スーパーチャット
  3. メンバーシップ
  4. PR案件
  5. グッズ販売
  6. イベント出演

YouTubeの広告収入
動画内で広告が流れると思いますが、その動画が再生されることで1再生あたり○円と収入が発生する仕組みです。

1再生あたり0.01円~0.5円と言われており、YouTubeで活動する上でメイン収益と考えてもいいでしょう。

スーパーチャット
スパチャ、投げ銭とも言われており、こちらはYouTubeでライブ配信を行ったときに視聴者が配信者に対して支援金を渡せる機能になります。

人気Vtuberであれば1回のライブ配信で数十万~数百万のスパチャがもらえたりしますし、有名Vtuberの桐生ココさんは年間8,000万円以上のスパチャを獲得されたこともあります。

メンバーシップ
視聴者が特定のチャンネルに月額料金を払うことにより、クリエイターを支援できるシステムであり簡単にいうとファンクラブだと考えて頂ければ問題ありません。

チャンネルによって月額料金は異なりますが平均は、490円前後になります。

そのため、アイドル要素を持っているVtuberとはスパチャ同様に相性の良いシステムです。

PR案件
ある程度YouTubeで人気が出ると企業より「うちのこの商品をアナタの動画で紹介してください!」と依頼がきます。

単価は、自身の認知度や影響力によって異なりますが、PR案件の場合は一回あたりの金額が大きいため、積極的に狙っていきたいですね。

グッズ・コンテンツ販売

ファン向けにオリジナルグッズやアイテムを作り、販売します。

また、グッズだけではなく挨拶ボイスや睡眠導入ボイスなどを販売などしているVtuberさん達もいます。

BOOTHという株式会社ピクシブ(pixiv)が運営する、クリエイター向けの創作物販売サービスを利用すれば簡単に販売できます。

イベント出演

人気や知名度があれば、イベントやステージ出演に招待されます。

出演料に関しては、PR案件同様に自身の認知度や影響力によって異なりますが、基本的にはそこまで高収入は見込めないでしょう。

しかし、イベント出演は知名度アップのチャンスなので、ぜひ出演時はファンを集めだと思って参加してみましょう。

声優志望のギャル

YouTubeってこんなに収益方法があったのねッ!?

他にもショート動画や動画に対しての投げ銭システムであるスーパーサンクスなど、YouTubeには収益方法がいろいろとありますし、Vtuberとして人気が出ればグッズ販売などもできます。

そのため、最初にも言った通り「人気」さえ出れば本業以上の金額を稼ぐことが可能なんですよね。

もちろん、Vtuberの活動のみで生活出来る様になるには、とても大変です。

しかし、不可能ではありません。

将来的に会社を辞めて自分の好きな仕事で生きていきたいと考えている人は、ネット声優活動と並行してVtuber活動にも挑戦してみるのをオススメします。

こーぷ

Vtuberとして人気になったらネット声優の仕事に繋げられるかもしれません

Vtuberのなり方については以下記事で紹介していますので参考にしてみてください。

また、ネット声優として安定した収入が欲しい方は以下動画も参考にしてみてください。↓

まとめ

今回は、ネット声優になる方法についてまとめてみました。

ネット声優は会社や学校に通いながらもできるので、声優の仕事に興味がある方は一度チャレンジしてみてください。

また、ネット声優活動をはじめる人は以下を参考にして貰えればと思います。

  • ネット声優は在宅に居ながらできる
  • 演技未経験者でも可能
  • 演技経験が無くて不安な人はオンラインレッスンで演技の勉強をしてみよう
  • ネット声優として生活したいならVチューバーがおすすめ

最初は難しいことだらけかもしれませんが、一つ一つの手順は簡単なので興味がある方はネット声優活動をしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次